彼女が欲しいなら

彼女が欲しい人のためのサークルの選び方

エントリー

選び方のポイント

アットホームなサークル

彼女が欲しい学生がぜひ入りたいのが「サークル」です。サークル活動を通して女子と出会い、彼女を作る可能性が高くなるからです。さて彼女作りを主眼に置いた場合、実際にどのようなサークルに入ればよいのでしょうか。まずは「サークルの規模」が重要になります。あまりにも人数が多すぎるサークルでは、自分の事を女子に認知されにくいという可能性があります。高校時代などのクラスと一緒で大人数の中でモテる男性は、ルックスが良い男性か、お笑い上手な人気物タイプ男性だったと思います。同じように巨大サークルに所属すると似たような雰囲気になってしまいます。普通の男子学生に目が向く前に学生生活が終わってしまうのがオチです。一回のコンパで顔と名前を覚える事ができるくらいの規模のアットホームなサークルに入ると女子からも注目されるので彼女が出来る可能性も高くなるでしょう。

活動が活発なサークルに

せっかくサークルに入ったのに、なかなかサークル活動が無いので女子と触れ合う機会が少ないという事もあります。そもそもそのようなサークルの目的は「期末試験対策」だったりしますので、その期間以外は開店休業状態なケースがあります。できるだけ活発にサークル活動をしている所に所属する事をおすすめします。少し忙しいくらいのところがいいでしょう。女子と触れ合う機会も多くなり、当然仲良くなる確率も高くなります。意中の女子と二人きりになる機会も多くなり、恋愛に発展する可能性も高くなるでしょう。そんなに興味がない異性でも毎日のように顔を合わせているうちに情がわいてきて好きになってくるという事はよくある事です。できるだけ意中の女子の近くにいるように心がけると思わぬチャンスが巡ってくるかもしれません。

先輩がサークル内恋愛をしているサークル

サークルによっては、サークル内恋愛が活発な所と、そうでもないサークルがあります。これはサークルの長年の伝統により培われたものなので、急に大きく傾向が変わる事はありません。サークルの先輩同士がカップルになっているサークルは、学生同士が恋愛しやすい土壌があるという事です。そのようなサークルに入る事で恋愛下手な学生も自然と彼女を作れるかもしれません。体験入会の時に、先輩学生同士にカップルがいるかどうかを観察してみましょう。誰も付き合っていないようなサークルの場合は、「恋愛の伝統がない」という事で避けるようにしましょう。ただしインカレ活動をしているサークルの場合は、他の大学に彼女や彼氏がいる場合があります。インカレをしているサークルの場合はとりあえず所属しておくと出会いが多く彼女を作るチャンスも多いかもしれません。

社会人が読んでも役に立つ

  • 出会いの多い職場とは

    バイトを通じて彼女を作りたいならば、出会いの多い職場で働く必要があります。つまり女子がたくさん働いている職場です。居酒屋はその代表格です。明るくて社交的な女子が多いので、仲良くなりやすく、恋愛関係に発展する期待がもてます。ファストフードやコンビニは働いている女子次第で彼女作りができるかどうか左右されます。またカフェにはオシャレで美人な女子大生が働いている確率が高いので、モテ男という自信があるのならば、チャレンジしてみてもいいでしょう。

    続きを読む
  • モテ男を目指す

    モテ男になるためには、努力が必要です。まずサークルやバイトなど学生生活の幅を広げる事が大切です。イベントなどにも積極的に参加をして広い世界を知る学生になりましょう。女子は自分の知らない世界を知っている男性に魅力を感じるからです。またファッションも重要です。自分の好みを押し通すのではなく、女子に好かれる服装を心がけてファッションアイテムをそろえる事が大切です。そのような服を揃えたサイトで買い物をするとファッション初心者でもモテ男に近づく事ができるでしょう。

    続きを読む